加治囃子連の紹介

加治囃子連は平成18年10月に発足しました。

発足にあたって加治囃子連初代会長 故町田尚久が知り合いなどに声をかけ子供を中心にメンバーを集めました。

囃子は飯能市の原町囃子連・中山囃子連より伝授されました。両囃子連とも 故町田会長が囃子連にいる知り合いに頼み伝授していただきました。


流派

加治囃子連の流派は囃子を伝授していただいた原町囃子連・中山囃子連の流派「小田原囃子若狭流」です。